こんにちは!I.C.E.WG at FORK 運営チームの清水です。
2019年1月24日に、加盟団体「I.C.E.」における活動「ワーキンググループ(以下、WGと呼びます)」を、弊社別館にて開催いたしました!

I.C.E.の活動を、弊社がホストとして開催するのは、初めての経験でしたが、WG史上一番の盛り上がりだったのではないか、との評判もいただき、主催側も最初から最後まで楽しく活動しきれたイベントとなりました!

当記事とは別に、当日の雰囲気や詳細をぎゅっとまとめたレポートも、I.C.E.公式HPに掲載されておりますので、こちらも是非ご覧ください。

ではさっそく、当日の模様をレポートさせていただきます!と言いたいところなのですが、「I.C.E.」って何??と頭に疑問符が浮かんでいる方も多いと思いますので、まずはそちらのご紹介から・・。

そもそも「I.C.E」って?

「I.C.E」とは、2012 年10月に、インタラクティブコミュニケーションを主軸とする制作プロダクション9 社によって設立された一般社団法人で、デジタル業界のアライアンスとして位置し、業界全体の発展に貢献するために、日々活動をしている団体となっています。
今回開催したWGも、その活動の一環で、加盟社間での情報交換や、親睦を深める目的で行われています。この度は、そんなWGの「会社訪問シリーズ」として、弊社が皆さんをお招きしました!

当日の様子 〜「そわそわ・ドキドキ」から「ワクワク・わいわい」へ〜

「本当にお越しいただけるのかな...」と、スタッフ一同そわそわとしながらも、開始時刻には予定通り皆さんに足を運んでいただき、不安だった滑り出しは順調・・!先にご来場いただいた皆さんから、ドリンクをお配りし、ご歓談いただきました。和やかなムードの中、代表佐藤剛の乾杯の挨拶でWGがスタート。

今回の会社紹介は、大きく分けて2つのテーマで行いました。
前半は「地味なフォークが地味にやっている大きな仕事」というテーマ、後半は「クリエイティブ活動編」というパートにわけてご紹介。

まずは、「地味なフォークが地味にやっている大きな仕事」というテーマでの会社紹介。
こちらでは、「大きな仕事」の一種として(大規模な)CMS構築案件を例として挙げさせていただきました。その実績数、直近3年間だけでも約60件!
弊社はWEB制作・開発の会社ですが、社員数は160名以上と大所帯となっております。ディレクター・デザイナー・フロントエンジニア・システムエンジニアを、十分なリソースをもって内包する弊社だからこそ、皆さんからの多くのご相談を頂けているのかな、と個人的には思っております。
CMS構築の案件では、お取引先の企業様も、タリーズコーヒージャパン、BEAMS(敬称略・順不同)等々、皆さんも一度は聞いたことがある企業様が。大きな企業様ともお取引の実績がある、というのも弊社の特徴であります。

もちろんCMS実績以外でも、皆さんからの反響が多い案件はいくつもあります!
最近、デザインアワードで賞を獲得した「シチズン腕時計『SATELLITE WAVE GPS F990』スペシャルサイト」や、「慶応義塾の公式WEBサイト」、「京粕漬魚久のコーポレートサイト」(敬称略・順不同)は、その最たる例です。

私は普段、営業担当として業務をしているのですが、お客様から直接「このサイトかっこいいですよね」というお褒めのお言葉や「こんなサイトにしたいです!」とご希望をいただく機会が何度もあります。上記の案件は、弊社ホームページに実績として掲載していることもあり、多くの方からご支持いただいている案件です。嬉しい限りですね。

「クリエイティブ活動編」では、最初に「UXMILK」との共同企画をご紹介させていただきました。
UXMILK」とは、クリエイター向けにUXに関する情報を提供することを目的としたメディアで、UXやデザインをメインに、様々なテーマにしたイベントも随時開催されています。弊社でも何度か一緒に企画させていただき、そのイベントも有難いことに毎回満員御礼となっております。このパートでは、いつも運営主幹として活躍しているスタッフより、イベントをどうやって企画・運営しているのかを軸に紹介しました。

また、社内・社外にむけて様々な情報発信を担っている部署である、クリエイティブラボが運営する「FUTURE FACTORY」という活動もご紹介させていただきました。こちらでは、小学生向けのワークショップや、若手社員向けのワークショップ等を通じて、未来のクリエイターを育成することを目的とした活動をしています。大きな目標を掲げながら進むこの活動に、私も改めて心を打たれました。

WGのようなイベントに参加していらっしゃる皆さんですので、弊社のこのような活動内容にも、熱心に耳を傾けていただいていたのが印象深かったです!(「UXMILK」と「FUTURE FACTORY」のレポートもありますので、詳細が気になる方は是非こちらもご参照ください!)

会社説明に対する質疑応答も終わり、お待ちかねの懇親会タイム。途中でビンゴ大会もはさみつつ、ドリンクとケータリングを手に取りながら、皆さんお話に花を咲かせていらっしゃいました。同業種の方々と交流できる貴重な時間に、運営スタッフ一同も多くの刺激を受け、楽しい時間を過ごさせていただきました!

最後は揃って記念撮影をし、お開きに。余韻冷めやらぬ弊社社員は、閉会後も会場に残って当日の成果を分かち合いました・・!

まとめ

初めての「I.C.E.」におけるイベント主催ということで、勝手がわからず苦労した点もありましたが、運営スタッフ一丸となって、なんとかやりきったイベントとなりました。
フォークはこんな会社です!ということが、イベントを通じて、空気ごとみなさまに伝わっていれば嬉しいです。

写真提供:I.C.E.